【年200冊】読書家の人生が変わったおすすめ本5選

  • 2020年9月30日
  • 2020年9月30日
  • 読書
本を読みたい人
本は読んだ方がいいのはわかってるんだけど、忙しくてなかなか読書の時間を作れないんだよね〜。
たくさん読むのは無理だから、いい本だけ読みたいな。
たくさん読んでる人に、できたら人生を変えるくらいのインパクトがあるおすすめ本を教えてほしいなぁ。

 

こんな要望にお答えします。

 

この記事のおすすめ本を読むことで、あなたの人生が変わります。

 

私は昔から月10〜20冊ほど本を読んでおり、読書によって人生が好転しているのを実感しています。
過去に読んだ膨大な量の本の中から、私の人生を変えた本を5冊紹介していきますね。

 

結論からいうと、この5冊です。






スポンサーリンク

年200冊読む読書家の人生が変わったおすすめ本5選

 

1. 金持ち父さん貧乏父さん


 

 

『金持ち父さん貧乏父さん』はこんな人におすすめ

  • 起業したい人
  • 今の生活から抜け出したい人
  • お金持ちになる方法や考え方を知りたい人

 

私は『金持ち父さん貧乏父さん』を読んで2012年7月に開業しました。

当時長女は1歳、次女は生まれたばかりでしたが、

 

api
このままじゃいけない!ラットレースを抜け出さなければ!!

 

とめちゃくちゃ思ったんですよね。

 

そのあたりの話は自己紹介に詳しいのでそちらをどうぞ。

>> 自己紹介

 

この本は1997年のベストセラーで、話題になったときに1回読んだ記憶があるんですが、高校生くらいだった私には全然響きませんでした。

結婚や出産を経た時期だったからこそ刺さったのかもしれませんね。

 

開業せず専業主婦のままだったり、システムエンジニアに再就職したりしていたら全然違う人生を送っていただろうなと思います。

 

実は最初は『金持ち父さん貧乏父さん』に忠実にやろうとしすぎまして、ネットワークビジネスを始めようか検討したんですよ。。

そしたら、旦那に「ネットワークビジネスするなら離婚する」と言われました!(笑)

確かにそれは離婚されてもしょうがないと思うわ、ごめんやで。

 

ロバートキヨサキさんがやってた不動産もちょっと検討して、断念しました。

ええ、猪突猛進が私の持ち味ですよ(笑)

 

ちなみに私は2020年9月現在、2020年7月から始まったGoToトラベルを3回予約していて、

まだチャンスがあれば行こうと思ってたりしますが、

この国の政策には全力でのっかるというポリシーもこの本で培われたものです(笑)

 

2. 話を聞かない男、地図が読めない女

 

 

 

『話を聞かない男、地図が読めない女』はこんな人におすすめ

  • モテたい人
  • パートナーが欲しい人
  • パートナーとうまくやっていきたい人

 

『話を聞かない男、地図が読めない女』は、ベストセラーになった1998年頃に読んだ本ですがいまだに役立ってます。

異性のことが理解できるので、諦めがつくというかイライラしなくなります。その結果うまくいくようになるんですね。

 

例えば、うちの旦那は何かしてると全く耳が聞こえなくなるんですよ。

そういうのも、『話を聞かない男、地図が読めない女』を読んで男性を理解していたことで

 

api
男性はシングルタスクな生き物だからしょうがないね。気づくまでほっとこう

と思えますが、読んでなかったら

 

api
何で無視するん!?!?話しかけてるやん!!!!

となるわけですよ。どっちが旦那とうまくいくかは明白ですね?

 

この本には男脳女脳テストがついていて、自分がどっち寄りの脳の持ち主なのか判定することができます。

私は学校や仕事など周りに男性が多い環境だったのが影響していて、かなり男脳寄り。

女友達より男友達の方が多い人生だったので、女性と話したり仲良くなれると嬉しいのです(別に変な意味ではないw)

 

 

3. まんがでわかる7つの習慣


 

 

『まんがでわかる7つの習慣』はこんな人におすすめ

  • 自己啓発の源流に興味がある人
  • 難しい本を読むと寝ちゃう人
  • 子ども

 

『7つの習慣』はけっこう難しい本なので、漫画版はおすすめです。

2020年9月現在、7つのうち私が習慣化できてるのが4つです。

  • 第1の習慣:主体的である →原因自分論、課題の分離
  • 第2の習慣:終わりを思い描くことから始める →価値観マップ
  • 第3の習慣:最優先事項を優先する
  • 第4の習慣:win-winを考える

 

第1の習慣は、これの後に載せる『嫌われる勇気』ともかぶる部分があるんですが、

現在は全て過去の自分の選択でできているし、自分で自分の選択に責任を持つということです。

 


第2の習慣は自分の価値観をしっかり持ってブレないように生きること。

 

第3の習慣で、後回しにしがちな[緊急ではないが重要なこと]には意識して時間を使うようになりました。

健康に関することが多くて、ほぼ毎日のホットヨガだったり、定期検診だったり、自炊とかもそうですね。

 

第4の習慣は、win-winや三方よしになるならやらない手はないよね!って感じで背中を押してくれます。

 

api
あと3つは・・・これから頑張ります・・・!!

 

  • 第5の習慣:まず理解に徹し、そして理解される →聞く力
  • 第6の習慣:シナジーを創り出す  →第3の案を産むコミュニケーション
  • 第7の習慣:刃を研ぐ →自分磨き

 

家の本棚にあるのですが、小学生の子どもも勝手に漫画のところだけ読んでたりしますよ!

 

4. 嫌われる勇気


 

 

『嫌われる勇気』はこんな人におすすめ

  • アドラー心理学を学びたい人
  • 自己肯定感が低い人
  • 人間関係に疲れている人
  • メンタル面で強くなりたい人
  • 全人類

 

『嫌われる勇気』は最近私も読み返していたのですが、私のバイブルと言ってもいい本です。

何か辛いことがあったら支えてくれる本で、物販事業が潰れたときはこの本以外のアドラー心理学関連本も片っ端から読み漁って乗り越えました。

物販が潰れたときの話はこちらをどうぞ。

>> せどりや物販は稼げるのか?【6年続けて最高月収50万の私がやめた理由】

 

自分は自分なので他人とは比較しない。
他人の課題には踏み込まないし、自分の課題にも踏み込ませない。

『嫌われる勇気』を読んでから、これはかなり意識して生きるようになりました。

 

api
生きることがめちゃくちゃ楽になりました〜!全人類が読むといい本だと思う!

 

5. スラムダンク


 

スラムダンクを読んだことのない人っているんだろうか?

と思うほど超有名なバスケ漫画の金字塔で、解説は不要ですよね。

 

私は小学生のときにスラムダンクにどハマりして、中学はバスケ部(プレイヤー)、高校も女子バスケ部(試合に出たくなかったのでマネージャー)に入ったので、スラムダンクがなければ全く別の人生を送っていた可能性があります。

 

いまだに読み返すと泣いてしまいます。。

もし未読の方がいたらぜひ!コミックスで31巻までと比較的短いので読みやすいです。

ちなみに私は流川くん推しです。(イケメンかつツンデレ黒髪属性が好き)

 

本を読む時間がない方にオーディブルは超便利!

 

本を読みたい人
わぁ、どれも読んでみたい!でも時間がなぁ・・・

 

こんな家事や仕事で読書する時間がない方へ。

家事や歩いているときなど耳が空いてれば、いつでも本の内容を読み上げてくれるAmazonオーディブルはおすすめです。

 

私もオーディブルでメンタリストDaiGoさんの本を聴きまくった時期があります。無料期間内で全部聴いてやめたのですが(笑)

この記事で挙げたおすすめ本を無料で読める(聴ける)ので、気になる方はどうぞ。

>> Amazonオーディブル(公式ページ)

 

 

スポンサーリンク

人生を変えたおすすめ本まとめ

 

 

読書は私の人生になくてはならないものです。

もしこの記事に載せた本をあなたが読んでくれて、あなたの人生が変わったならこんな嬉しいことはありません。

 

api
未読の本があったらぜひ読んでみてください〜!

 

 

ちなみに私はあまり本は買ってなくて、99%は図書館の本を読んでいます。

図書館には予約しておくとカウンターに用意しておいてくれる最高の神サービスがあるのですが、ご存知ですか?

関連記事

親友ケイ 本は読んだ方がいいの分かってるけど、本棚いっぱいだし、売るのも面倒だしなぁ・・・   そんな方多いんじゃないかと思います。 そのお悩みを解決してくれるのが、あなたの市町村にある図書館です![…]

 

あなたのストレスの原因を全部なくして、楽しく健康な人生にしませんか?

私は10年以上かけて試行錯誤し、やっと「ストレスフリー主婦」になれました。

あなたにもストレスフリー主婦になってほしいな〜、毎日めちゃめちゃ楽しいよ!

この記事もどうぞ

  こんにちは、apiです。   api あなたも私と同じ「ストレスフリー主婦」になって、好きなときに好きなことができる自由な人生を楽しみませんか?   あなたは[…]